医療編
  カテーテル
  手術用ゴム手袋
理化学編
介護・福祉編
カテーテル
カテーテルの語源は kathienai (kate=下に、hienai=送る)といわれ、原義は下に送るという意味をもっていました。一般的には導尿を目的として尿道から膀胱へ送り込む細い管を意味するようになりましたが、現在では管の意として使用されています。使用目的、使用条件によって様々な名称のカテーテルがあります。
カテーテル
泌尿器系カテーテル
フォーリ−カテーテル
チ−マンバルーンカテーテル
ネラトンカテーテル
腎盂バルーンカテーテル
自己導尿用カテーテル
尿管皮膚瘻カテーテル
尿道内圧測定カテーテル
消化器系カテーテル
イレウスチューブ
マーゲンゾンデ
腸カテーテル
経皮的瘻用カテーテル
十二指腸カテーテル
サンプカテーテル
外科系カテーテル
T字ドレン
ペンローズドレン
血管間手術用カテーテル
PTCD用カテーテル
瘻用カテーテル
静脈カテーテル
麻酔系カテーテル
気管切開チューブ
気管内チューブ
脳神経外科系カテーテル
腹膜カテーテル
脳室カテーテル
腰椎カテーテル
脳室ドレナージ
脳槽ドレナージ
硬膜外ドレナージ
看護系カテーテル
サクションカテーテル
酸素カテーテル